不動産投資を大阪でした方が良い理由!東京より大阪や!

法人需要が高いことも空室リスクが低い大きな理由

大阪のワンルームマンションの空室リスクが低い大きな理由の一つとして、大阪6区にはほとんど大学がなく、東京に比べると学生などの個人よりも法人の需要が高いことです!

 

近年では、企業が洗濯がわりにワンルームマンションを借り上げて単身社員に提供する動きが広がっています。
大阪では特にその動きが活発なのです。

 

法人であれば、比較的長期にわたって賃貸契約を結んでもらえるので、その分空室リスクは軽減されます。

 

そして、なんといっても家賃滞納等の問題がほとんどありません。

 

その中でも大企業の本社や関西支社が集中する「大阪6区」は法人需要の割合が特に高いエリアとして人気があります。


ホーム RSS購読 サイトマップ